ガブリエル・メッフルの最新レビューならココッ♪デュ・ローヌ・プレスティージュ・ルージュ・ナンバーのセット価格も「驚き」の納得価格!ラ・シャス・コート・デュ・ローヌ・

で、当たり前のようにシャトーヌフの畑の葡萄からできたと想像しました。めちゃくちゃ楽しみにしていましたが、シャトーヌフの豊満な感じではなかったな。使いやすさやデザインな価格も味もとても良かった。

下記の商品です!

2017年02月18日 ランキング上位商品↑

デュ・ローヌ・プレスティージュ・ルージュ・ ガブリエル・メッフル ラ・シャス・コート・デュ・ローヌ・ ナンバーラ・シャス・コート・デュ・ローヌ・プレスティージュ・ルージュ・[2015]年・ガブリエル・メッフル社・AOCラ・シャス・コート・デュ・ローヌ・紋章ボトル・ロットナンバー入りCotes du Rhone “La Chasse”du Pape Prestige [2015] Gabriel Meffre AOC Cotes du Rhone

詳しくはこちら b y 楽 天

昨夜の残りの本トラ河豚刺身を引いて合わせましたがよく合いました。最初、酸味がやや強く感じられましたが時間とともに果実味がしっかり感じられるようになりました。。ラ・シャスという銘柄の他のワインも造っていますが!これとは全く別物のネゴシアン安ワインです。ガブリエル・メッフルはローヌの大手ドメーヌです。南北ローヌにたくさんの契約畑があるようで!北ではやACエルミタージュやサンジョセフも生産していますし!南ではジゴンダス!ヴァントゥやローヌ最高峰のシャトー・ヌフ・ド・パプも生産しています。でも、13.5%のアルコールを感じないほどスッキリしていてホントに料理をひきたてる美味しいワインでしたo(^-^)o★は五つでオッケーでしょう。この価格で、味が複雑かつ安定しており、低価格帯のハイコスパワインの愛好家を満足させるレベルにあると感じました。合わせは万能だと思います。ど、商品に対するレビューを行ってください。機会があればまた買いたいと思います。ローヌの芳醇さというよりは、むしろ辛口ワインです。フルーツをしっかり感じつつドライな咽越しですね。オープン直後はタンニンと酸味が強いので1時間くらい放置してください。全体的に自然な感じの味で、多くの料理と相性が良いと感じました。で!このワインですが!名称が「ラ・シャス」となってますが!一般には「ラ・シャス・ド・パプ」=「法皇様の小箱」というらしいです。そうすると甘味やフルーティな香りが現れます。