メッセージ 購入でポイントを「貯める」ならAmazonより楽天 2017年度 ジャクソン

著者であるローラ・リン・ジャクソンさんはアメリカの霊媒師であり!昼は高校の英語教師をされておられ!霊能者として20年以上のキャリア!霊能力の正式認定を受けておられるミディアム(霊媒)です。テレビ番組を子供と一緒に見てローラさんの言葉に説得力と愛を感じましたので本書も読んでみたくなりました。本書を拝読させていただき、顕著に理解できたのは、霊能力は肉体的遺伝も備わって、内在能力が発揮できて、それを如何に自身が理解し、利他的に自身を道具として培っていけれるかだと感じました。

コレです!

2017年10月02日 ランキング上位商品↑

メッセージ ジャクソン魂の呼び声に耳をすまして 奇跡の霊能者のメッセージ [ ローラ・リン・ジャクソン ]

詳しくはこちら b y 楽 天

そうは思いながらも!不快な事もなく!すんなり心に入ってくるような温かい本でした。!家に居ない時間が多い私には助かります。ポスト投函でしたので。家庭の主婦・高校教師の顔と、霊媒の顔とをうまくコントロールして、リーディングを実施。TVで実際リーディングをしてもらった方が涙されているのがわかる気がします。やはり、自分が実際リーディングしてもらわないと完全に信じられない性格なのかも。本の後半にはリーディング時の脳波の様子など説明もされています。根拠は無いですが。1つのリーディングの内容が、いろんな動物を助けてきた方のお話しでした。本を出している事を知り、調べると、内容の中に「猫が〜」というのを見て、もしかしたら動物についても書かれているかもしれないと思い、すぐ購入しました。TVのアンビリーバーボーに出演していた霊媒「ローラ・リン・ジャクソン」さんの温かい人柄に惹かれ!この本を購入しました。TVで見て、読んでみたくて購入しました。ぼくは信じます。ただぶち壊すような事を言って申し訳ないのですが!にわかには信じられない部分も。愛犬を亡くして、どうしようもない悲しみと辛さでいる時に、何気にTVでローラ・リン・ジャクソンさんが出ているのを見ました。とても温かい感じで、心が救われたようと言ったらいいのか、希望が持てる気がしました。私自身も!母に少し霊感があり!子供の頃から不思議な経験をしてきた一人です。霊的世界に行った亡くなった愛する家族(人間も動物達も)からのメッセージに泣けて!泣けてしかたがありませんでした。すべてのストーリーが映像を見ているように浮かんできました。どんな動物を飼っている方でも受け入れられる内容だと思います。やっていたので直ぐポチりました。それは意味があることなのですね。後半にはワンちゃんのお話しもありました。買ってよかったです。本物の霊媒にまちがいありません。ただローラさんほど能力発揮はできていないので!自身がそうであると分かっていても!中々それを善意として家族以外に理解してもらえることは難しいものと感じています。夫と3人の子供の母でもあります。アメリカは日本よりも進歩していますね。翻訳者の「ラッセル秀子」さんの後書も良かったです。分かりやすく書かれていて章ごとに愛を感じました。ローラさんが書かれているような事象も経験としてあって現在も進行形だったりします。